健康料理レシピ
エコクッキング

柑橘類の皮のピール

イヨカン、ユズ、レモンの食した後の生の皮利用、色彩と香味を楽しみましょう。
長く沢山保存が出来ます。
<苦味抜きの前処理>

適当な大きさの舟形状の細切りにして水につける。2,3回水を変えて水気を絞り沸騰したたっぷりの湯の中に皮を入れる。軟らかくなる前に火を止め(たっぷりの湯の中で皮が泳ぐ感じ)水を2,3回換え、さめたら水切りをする(ふきんできつく水気を搾る)

最初の生皮よりやや少なめの白砂糖を加えて初めから最後まで空炒りをする感じ(普通の火)手があつくなってもしんぼうしてなべはだがグチュグチュするまでします。

充分煮込んだところで火を止め固まってねばってはいるがさばくようにしてグラニュー糖の上にのせ1〜2時間したら少しずつかわいてきます。

何回もさばいて一晩置いて朝、昼、夕とまぜては上下にし、さばいてひっくりかえすと、かわきかげんになってきて出来上がります。
菊山順恵

キャベツの芯甘酢和え

<材料>・・・・・4人分
キャベツの芯

調味料A 酢 15g(大さじ1)
     砂糖 9g
     塩  少々

<作り方>
1、キャベツの芯は薄く切り、塩水にさっと漬け、水気をきる。

2、Aを混ぜ合わせた甘酢で合える。

★キャベツの芯は細かくきざみ、ハンバーグなどに混ぜたり、甘酢和えのように歯ごたえを利用した一品にして使いましょう。


おつまみ昆布

<材料>・・・・・・・だしがら昆布、適量

1、だしがら昆布は冷蔵庫に入れて少しずつためる。
2、一口大に切り、電子レンジの網の上に並べ、約2〜3分加熱してパリパリにする。

★だしがら昆布を再利用して健康おやつに


キャベツしゅうまい
<材料>・・・・・8個分
キャベツの外葉  65g(1枚) ねぎ    100g(1本)
合びき肉    150g しょうが汁  小さじ1
調味料A しょうゆ 6g(小さじ1)
      酒   5g(小さじ1)
     ごま油  4g(小さじ1)
      砂糖  1.5g(小さじ1/2)
にんじん   20g
練りがらし   少々


<作り方>
1、キャベツは芯を除き、長さ3〜4cm、幅4〜5mmの細切りにし、片栗粉をまぶす。キャベツの芯とねぎは粗みじんに切る。にんじんはすりおろす。

2、ボールにひき肉、ねぎ、キャベツの芯、しょうが汁、Aを入れて、粘りが出るまで混ぜる。

3、8等分にして丸め、キャベツをまわりにつける。すりおろしたにんじんを飾る。

4、蒸気の上がった蒸し器で5分くらい蒸す。好みでからししょうゆを添える。

★キャベツの外葉は硬くて捨ててしまいがちですが、蒸すと軟らかくなります。

★外葉は緑色が鮮やかで、カロテンも内葉より多く含まれています。
62kcal   3.7g(1個分)


ホームへ