白菜

鍋物の季節になると売り上げが好調になる野菜のナンバーワンが白菜・・・・
昨年は暖冬で、白菜の消費が少なく、安値が続きました。

緑黄色野菜に比べ、色のうすい白菜はあまり栄養はなさそうですが、実は、ビタミンCはミカンに近い量を、カルシウムはニンジンやセロリに匹敵するくらい含んでいます。

量がたくさん食べられることと、貯蔵がきくことで長期航海の船員さんたちに愛用されています。
消化がよく、煮込むととろけるほどやわらかくなるので、胃腸の弱い人や病人食によく用いられています。
また、のぼせを下げ、便通をよくするので、高血圧の人にもおすすめです。
精進料理では、ダイコン、豆腐、白菜は、「養生三宝」として貴重な食品とされています。
ロール白菜
「ロールキャベツ」は代表的な家庭料理のひとつですが、我が家ではいつもロール白菜にしています。
キャベツよりも包みやすく、葉をはがすのもはがしやすいからです。